人間本来の食文化に逆らうから肥満する!

2013年09月03日

人間にとっての食事というのは、ひとつの文化でもあります。
だから、単なる動物のように、ただ腹をいっぱいにすれば済むというわけではありません。

本能での食欲の充足以上に、美味しいものや、料理した食事を食べることで脳を満足させる必要があります。それに対し最も重要な機会が“夕食”なんですね。

松花堂弁当.jpg

だから、世の中のほとんどのダイエットのように「夕食を制限しろ!」なんていうのは、まったくの本末転倒!!
夕食を制限することで、かえってストレスになり、余計に肥満しやすい身体をつくってしまうのです。

一方、朝食や昼食は軽めにすべき。それが何万年、何十万年にも渡ってきた人間本来の食事のあり方なのです。
「栄養をバランス良く摂取すること、また夕食を十分に満足して食べること」。これが肥満を起こさずに理想体重を維持していく最も理にかなった方法であり、それをシステム化したのがBOSSダイエット法です。


食事を楽しみつつ 生涯肥満とは無縁でいたかったら BOSSダイエットの方法を知ってください。
BOSSダイエット 詳しくは →








posted by shinto at 10:06 | ダイエット
米国HSS(厚生省)発表・・・2020年.. | ホーム | 「わたしはがんにはなりませんよ!」 がん..