肥満しないハウツーこそ本物のダイエット 沖縄の平均寿命転落をみて

2013年06月05日


以前、教育テレビで「長寿国の未来」というフォーラムをやっていましたが、世界の長寿地域といわれる沖縄県の人たちの寿命が下がってきているというんですね!

数年前に男性が20位以下に下がったのみならず女性も下がってきた。事実、平成22年調査では、とうとう3位に後退してしまいました。
その理由というのも、50歳前後の人達の死亡率が他県に比べて高い。そして、その最も大きな原因がどうやら肥満と考えられているんです。メタボで心臓病や脳梗塞、糖尿病にかかって死亡する人が増加した

沖縄本来の食文化が壊れて、本土と同じように食べ物が欧米化したことに加えて、沖縄のひと達はあまり外出ぜずに動きませんね、とにかく熱いから。さらに衝撃的なことは、何と、あの世界の長寿国で有名な南米のビルカバンバでも肥満が増加した結果、寿命が縮まっているっていうんです。

食生活の欧米化⇒食文化の崩壊⇒肥満⇒メタボ⇒健康と寿命の低下、ということが世界的な大問題になってきています。

ところがどうでしょうか? その一方で、巷では○○ダイエットっていって、健康はそっちのけの、ただ痩せるだけのダイエットが大流行。しかも“飲むだけで痩せる”なんていうインチキなダイエットサプリが次々と販売されています。

そんな状況下で、本来のダイエットは「食事のあり方ですよ、栄養のバランスの問題ですよ」と言ったって、多くの人は理解できないでしょうね。

こう言うと失礼かもしれないけれど、標準体重より20s以上も、30s以上も肥満してしまう人のダイエットというのは中々難しいんです。

なぜなら、ここまで肥満してしまうのは心理的な影響も大きいと考えられるからです。そうするとダイエット方法がどうのというよりも、心理カウンセリングの方が優先になるのではないでしょうか。「なぜ、こんなになるまで?」って・・・。
たぶん、「何か助けてくれるものないのか?」っていう他力本願なので、結局はダイエットは成功しないことになってしまうんです。

言うまでもなく、ダイエットは誰のためのものでなく自分のためのもの。自力本願じゃないとだめなんです。そうして、この自力本願でダイエットをやりたいという人をサポートするのがアドバイザー(ダイエット・コーチと言ったらいいか・・・)であり、それに適合するサプリメントなんですね

くれぐれも・・・、本物のダイエットというのは、ただ痩せることが目的ではありません。スリムになれるのは当然のこととして、それ以上に、ダイエットをやったことで健康にならないと・・・。
しかも、それが一生継続できなければ何の意味もありませんよね。
だって、一時痩せたからって何になるんですか??


ちなみに「本物のダイエット」とは、「偽物・・・」が多いからそういうふうに言ってます。

BOSSダイエット.jpg
posted by shinto at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット
考え方の違いで、取り返しのつかない生活習.. | ホーム | ビタミンって知ってますか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68871145

この記事へのトラックバック