肥満を解消すれば、7種類のがんを予防できる!

2013年05月10日


米国がん研究協会(AICR)の研究者は、肥満(脂肪過多)との関係が深い7種類のがんを調査しました。
その結果、がんの発症と脂肪過多にはあきらかに関連があり、肥満を予防して脂肪を適切に管理すれば、これらの多くのがんは予防が可能だということがわかりました

7種類のがんと肥満の関係をみると次のようになります−以下は、10万人のがん発症例を調査した結果、がんの部位別に肥満が何%関係していたかのデータです。
 
7種類のがんと死亡率.jpg

すなわち、食事や運動などの生活習慣を改善して肥満を解消すれば、多くの場合、がんは予防できることになるのです。

ハーバード大学データ 食事と肥満とがん.jpg
S139P12

1ヶ月に1sずつ確実に減らしましょう。無理をして急ぐとリバウンドをまねき結局はダイエットに成功しません。BOSSダイエットなら、空腹を我慢する必要もなく食事が楽しくなり、健康も同時に手に入れられます。まずは5sダウンを目標に!
カウンセリングでのサポートがありますので、難しくありません。メソッドを習得すれば、一生役にたちます。
 
そら BOSSダイエット法 詳しくは →






posted by shinto at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | がん
男性の骨粗しょう症による死亡率は女性の2.. | ホーム | メタボで病気になったら、その損失金額はど..
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/67007530

この記事へのトラックバック