健康と若さを保つのに大事なこと! Dr.ナガシマ

2013年05月09日


「時間管理のマトリクス」というのをご存じでしょうか?

日本でもベストセラーとなったスティーブン・R・コヴィー著の「7つの習慣」で提唱されています。
自分の人生における“優先順位”が間違っていると、どんなに努力していても“失敗”の人生をおくることになってしまうのです。何を優先し、それに専念するかで人生がまったく違ってきます。成功の人生をおくるためには必須の考え方です。

時計と子供達.jpg

この「時間管理のマトリクス」によれば、どんな人でも、その人が選択する行動は4つの領域に分類できます。そして成功の人生をおくるためには、その中の1つの領域の行動をとるしかなく、その他の3つの領域は全て失敗の人生になります。

何と、健康と若さを保つ(つまり病気せずに若々しい)ことについても、この考え方が完璧にあてはまるのだと思います。一生健康でいられる人と病気になってしまう人との違いは、大旨、その行動の選び方の違いといっても過言ではありません

order="0" align="" alt="時間管理のマトリクス.jpg" />

<上図を説明すると>


第一領域(必須)は、突発的なことで、どうしてもやらなければならないこと。

第三領域(錯覚)は、創造性のない仕事、たんなる義理や付き合い、重要でない電話など。

第四領域(無駄)は、たんなる遊興、噂話、暇つぶし、といった放漫で怠惰なこと。

以上の3つの領域を常に選択している限りは、結局、失敗の人生に終わることになるのです。

つまり、第二領域(価値)だけが、準備や計画、豊かな人間関係づくり、勉強や自己啓発などを優先し選択することで、成功の人生を得ることができるのです。
これを「健康と若さを保つこと」で当てはめてみれば、当然、「病気の予防と常日頃の健康な体づくり」ということになるでしょう。例えば、たんなる「病気になったら病院に行けばいい」というような考え方では、時間管理のマトリクスの“第一領域”に当てはまり、まさに失敗の人生になってしまいます。

では「健康と若さを保つ」ことに対し、第二領域のこととして具体的に私はどんな行動を選択しているのかです。ざっと思いつくことを紹介いたします。

1.肥満しない⇒メタボになって最大のリスクは“脳梗塞”です。この病気は要介護になる第一の原因にもなっています。BOSSダイエット法と運動はかかせません。

2.がん予防⇒がんは免疫力の低下、老化などが主な原因、ストレスも問題。この対策には、まず栄養のバランスをはかることが極めて重要です。ストレスの解消は、やはりスポーツが一番(私の場合はボクシング)。

3.毒物の排除⇒今やあらゆる食品に毒物が混入してくる危険性があります。なるべく添加物や農薬などの汚染の少ない食品を選ぶことも大切ですが、完全に阻止するのは不可能。このためデトックス機能を持ったサプリメントを活用しています。

4.歯を守る⇒歯の悪化は、生活の質QOL(Qualityof Life)を確実に下げてしまい、また外見上でも老化が目立ってしまいます。どんな年齢になっても健康な歯を残すための「歯のケア」が欠かせません。3ヶ月に1度は歯科医院で歯の清掃と検査を受けています。「独自の歯のケア方法」もやっています。

5.目を守る⇒40歳を過ぎると、網膜剥離の一歩手前の網膜裂孔の人が1割に達するといいます。こういうことは定期的に目の検査をしていないとわかりません。3ヶ月に1度は眼科で目の健康診断を受けています。

6.喫煙と飲酒⇒タバコは30歳でやめました。お酒もやめて3年経ちます(多少の飲酒は寿命を延ばすというデータもありますが、それには個人差があります。世界保健機関WHOでは、飲酒は確実にがんの原因と判定しています。お酒の弱い人では少しの飲酒でも食道がんになりやすくなります)。

☆生涯続けられる健康ダイエット「BOSSダイエット法」/トップへ⇒

☆キレート作用のあるキトサン&ミネラル配合の本格サプリメント「マックスピア」⇒
posted by shinto at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病の予防
夏は乾燥肌になりやすく!?“テカリ”の原.. | ホーム | ハワイでシアバターがとても重宝したという..
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66912973

この記事へのトラックバック