美肌に不可欠な栄養素は? コラーゲンではない!

2012年12月03日

まず、たんぱく質が重要です。これがないと肌の再生はできません。実際、どんなに保湿剤やローション、美白化粧品を使っても根本から解決することはありえません。皮膚そのものが、たんぱく質からつくられているからです。

肌の弾力をつくるコラーゲンもたんぱく質からつくられています
コラーゲンというと、コラーゲン入りの化粧品もけっこう売られています。でも、この場合のコラーゲンは保湿効果はありますが、皮膚に浸透し補給しているわけではないので誤解のないように(皮膚に浸透はしません)。

また、コラーゲン入りの飲料、コラーゲン入りの健康食品など、口から摂るコラーゲンがたくさん出回っていますが、コラーゲンを食品で補給できるかは、かなり疑問です

ふつうの食べ物でも、カレイや鶏手羽などはコラーゲンが多く含まれています。でも、このコラーゲンも結局はたんぱく質として体内に吸収されて、腸のなかでアミノ酸に分解されてしまいます。だから、このアミノ酸すべてが肌に行くとは限りません。多くは筋肉や血管、その他の臓器に使われてしまうことになるでしょう。

つまり、コラーゲン入りの飲料や健康食品の多少のコラーゲンを摂ったからといって、なおさら肌に効果があるとは考えられないのです。はっきり言ってしまえば、気休め的(とは言いすぎでしょうか)。

食べたコラーゲンの行方.jpg

コラーゲン合成にはビタミンCが不可欠.jpg

コラーゲンの効果は証明されていない.jpg

それよりも、良質のたんぱく質を十分に摂ること。たんぱく質を分解してコラーゲンを合成するのに不可欠なビタミンCを豊富に摂ること。さらに、鉄、亜鉛などのミネラルをしっかり摂ることの方がはるかに有効です。

ビタミンCの再生や皮膚細胞を守る働きのあるビタミンE、“カサカサ肌”にさせないための栄養素としてビタミンB群(B2、B6、パントテン酸、ナイアシン)、それに肌のビタミンといわれるビオチンも、美肌にとっては不可欠な栄養素です

美肌には、化粧品などの「外のケア」も大切かもしれませんが、それ以上に「中からのケア」が大事!  けっして“片手落ち”とならないようにしていただきたいと思います。

はだのさぷり
☆10日間のお試しは40粒で500円(送料無料)

来月サイトがリニューアルします。内容も濃くなりお役立ち情報も増えますので、是非チェックしてみてください!お試しは継続してまいります。

オリジナルサプリメント&スキンケア そら →



posted by shinto at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | そらのスキンケア
オイリー肌(テカリ肌)こそオイルケア! | ホーム | お酒は太るか? 『お酒と肥満の関係』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60481953

この記事へのトラックバック