沖縄の化石サンゴは、健康にひじょうに役に立つ

2011年07月29日

「サンゴの力」の浄水材をはじめ、「珊瑚の恵」「マックスピア」「サプリタイム」のカルシウム素材には、沖縄の化石サンゴを使用しています。

サンゴ採取エリア.jpg


よく「サンゴを使うと環境破壊になるんじゃないか?」と言われたりしますが、それは違います。

この化石サンゴは、寿命を終えたサンゴが何千、何万年にわたって風化し、砂状になって海底に堆積したもの。ですから、環境破壊とは関係のない、むしろ天然資源になっているのです。でも、誰でも自由に採っていいということにはなっていません。

サンゴ砂の採取は環境保護及び漁場保護の観点から資源の浪費を招かぬよう法律で厳しく規制されています。沖縄県条例により所定の海域より計画的に採取することになっています。

また、食品素材として用いられるために沖縄でも特にきれいな海域で、異物混入がなく、汚染の少ない「慶良間(けらま)列島周辺」の海域のものを使用しています。


※弊社「そら」は、平成2年設立のサプリメント製造販売の会社です。設立当初から、サンゴカルシウムに重点をおいてきました。それは、日本人が昔から慢性的なカルシウム不足の状態にあり、それが様々な健康をそこなう理由となっているからです。

そらの製品一覧はこちら

そら株式会社(ポリシーとサービスの考え方)

☆facebook公式ページスタートしました。『そら株式会社』
posted by shinto at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンゴの力
日々丈夫な細胞を生み出すためにサプリメン.. | ホーム | 氾濫する食品添加物。キトサンがリンを排出..
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47016500

この記事へのトラックバック