21年前、カルシウムが出発点だった・・・わたしの健康

2011年06月09日

新藤のレオタード姿.jpg

「カルシウムが出発点だった」わたしの健康

「えっ、なんで?」、わたしの骨密度が50歳ぐらいになっている。「えー、ウソでしょう!」。

だって、その時、わたしの年齢は27才。本当に信じられないくらいでした。

体には絶対自信があったんですよね。想像つかないかもしれないけれど、こうみえても体育大学出身。なにが得意って、運動に関してはダントツ。卒業後は、都心の高級スポーツクラブでインストラクターになった。有名タレントや政治家も通ってきて、年齢層も高いので、スポーツよりも健康のための体力づくりを教えるっていう感じで。

そんな立場だったわたしの骨がもうボロボロなんて。大ショックだったですよー。
でも、いまにしてわかったことだけれども、健康に関しての基本的なことを何も知らなかったんですよね。
 
体育大学でも筋肉を鍛えることは教えても、体にとって大切な栄養のことなんか、あまり教えてくれてなかった。肝心なことなのに・・・。

ちょうどそんな時でした。サンゴのカルシウムに出会ったのは・・・。

以来21年間、サンゴのカルシウムを欠かしたことはありません。健康食品というのは、飲んでもなかなかすぐには“実感”ってもちにくいものですが、ことサンゴカルシウムについては違ってました!

なにが驚いたかって? 夜珊瑚の恵を飲んで寝たら、朝起きたときにスッキリして、寝起きがいいんですね!疲れも翌日に持ち越さないし、正直「サンゴのカルシウムってすごい!」と思ったんです。
どうしてそうなるかというと、理論的には、サンゴカルシウムは体内をアルカリ性にしてくれるんです。血液が弱アルカリだと疲労回復も早いのです。







珊瑚の恵 詳しくは →


恵120本.jpg

恵の中味.jpg
顔のシワと骨密度に相関関係が | ホーム | 水でダイエット、炭水過物抜きでダイエット..
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45847750

この記事へのトラックバック