課題は、休み中の体重維持

2020年05月04日

連休をのんびり過ごしていて、はたと体重を測ってみたら、とんでもない数字に!

よくあることですよね〜
「通勤が無くてカロリー消費しないし、家でごろごろしているせいじゃないかな」と思うかたも多いかも。

でも、太るのはカロリー消費量の減少よりも、食べているカロリーが多いのが問題!

家に居て、なんとなく簡単なファストフードなんかを食べていたら、すぐに高カロリーになってしまいます。

だいたい、どれくらいの摂取カロリーだったら、太らずに体重を維持できるか、知ってますか?

まず男女別、年齢別で考えてみます。

●20代、30代の男性なら
およそですが、2200kcal 程度の摂取で体重は変わらず維持できるかなと思います。
2800kcalとか食べていたら、じょじょに太っていくでしょう!

●40代、50代の男性なら
2000kcalくらいで維持でしょうか。2500kcalとか摂っていたら太っていくでしょう。

○20代、30代の女性なら
2000kcalくらいで維持できるかな。でも、カロリーだけの問題ではないです。炭水化物や甘いものばかりで、ほとんどが糖質のカロリーだったりすると太ります!

○40代、50代の女性なら
1800kcalくらいにおさえておいたほうがいい。代謝も落ちてきて若いときと違いますからね。
2000kcalとか毎日摂ってたら、太ってくると思います。

でも、このカロリーってほんとに簡単にとれてしまうんですよね!
おもなメニューのカロリーを知ると、驚きますよ!


◇ ポテトチップス1袋 約500kcal
◇ ケーキ1個 500kcal前後
◇ 甘い菓子パン(パイ生地のデニッシュ・ペストリー系)300kcal
◇ てりやきMacバーガー 480kcal
◇ ケンタッキー・ランチパック 760kcal
◇ アイスクリーム・ダブル(丸いのが2個)380kcal

【以下、コンビニ弁当】
◇ スパゲティミートソース 470kcal
◇ 牛丼 980kcal
◇ ボリューム幕の内 900kcal

【以下、カップ麺】
◇ 緑のたぬき 504kcal
◇ ペヤング焼きそば 518kcal
◇ 濃コクとんこつラーメン 557kcal

普段食べているようなものを合計してみてください。
2000kcalなんて簡単にいってしまいます。


それに、こうしたものばかり食べていたら、ビタミンやミネラルがとれませんから体の調子がおかしくなってしまいかねません。太るだけでなく、健康も害してしまうでしょう。
手軽なファストフードもいいのですが、たとえばサプリタイムで栄養をプラスするなど、栄養面も気をつける必要があります。

マックでお昼.jpg

★ サプリタイムをプラスするだけで、カロリー面も栄養面も両方安心です。





posted by shinto at 15:33 | 栄養補給にはプロテイン!
動脈硬化があって、なぜ静脈硬化がないのか.. | ホーム | 日本ではまだ認知度低い、抗酸化力の判定値..