サンゴの力の滅菌作用で安全な飲み水に!

2016年09月26日

水道水に「サンゴの力」を入れてかき混ぜるだけで、塩素が除去され、ミネラルも豊富なアルカリ性のミネラルウォーターが作れます。しかも常温保存でOK、細菌がわきません。それはなぜか?

「サンゴの力」には、なぜ滅菌力があるの?


「サンゴの力」の滅菌力は、サンゴが溶けるのと同時に銀がイオン化されて滅菌するようになっています。「サンゴの力」のごく一部分(0.3%)には、銀サンゴが使われています。これは化石サンゴ粒に銀をプレーティング(薄く付着)したものです。

よく水銀と間違われますが、それとはまったく異なります。銀の滅菌能力は、古来から利用されてきて、たとえば王侯貴族が使っていた銀食器は、抗菌作用によって食物を腐らせないように、また、毒物に反応するので、敵に毒をもられないようにするために使われたのです。

現代ではアポロ計画など、宇宙飛行の浄水装置に銀滅菌が利用されています。限られた水を循環して使わなければならないからです。【この銀サンゴの製造方法は、特許になっています】


「サンゴの力」はどれくらい滅菌効果があるの?


「サンゴの力」の滅菌作用によって、「サンゴの力」でつくったミネラルウォーターは常温でも1ヶ月以上の保存が可能です。また、社団法人日本食品衛生協会のテストによれば、サンゴの力を入れた後15分〜30分で細菌がゼロになります。これは、1リットルの水の中に、わざと74万個の細菌を投入して、サンゴの力1包を入れて測定した結果です。

サンゴの力制菌作用.jpg

いったん細菌をゼロにしてしまえば、ペットボトル内に外から空気が入らない限り細菌がわく心配はありません。ですから、災害用備蓄水をサンゴの力で作ることが出来ます。清潔な新しいペットボトルに水道水を満タンに汲み、サンゴの力を1包入れます。そのまま密閉すれば備蓄水となります。1年に一度くらい作り替えればよいと思います。1年経ったものも飲用できます。

サンゴの力で備蓄水を.jpg

サンゴの力1袋に、1リットル用が10包入っています。
サンゴの力取り出す.jpg

こうしてよく振ります。
サンゴの水をつくる.jpg

手軽においしくて安全な飲み水が作れる「サンゴの力」
初めての方にはお得な「サンゴの力体験キット 1000円 」がございます。→



posted by shinto at 14:13 | サンゴの力
免疫力を高めがんにならないような生活習慣.. | ホーム | 男性の骨粗鬆症