お中元に人気のサラダオイル、「健康にいい」はホント?

2015年07月16日

「夏のご挨拶にサラダ油…」というコマーシャルが目に付くようになってきました。おそらく、サラダ油はお中元のベストテンに入っているのではないでしょうか。この間テレビのCM見てびっくりしたのが、「夏にパワーをつけよう、油をとってエネルギー補給」というような内容だったんです。

ただでさえメタボが増えているのに、油でカロリーだけ摂ってもだめです。スタミナだってつきません。

そもそも、この「サラダ油」という名称ですが、さかのぼれば、大正13年に(現在の)日清オイリオが低温でも凝固しない食用油を開発し、サラダのドレッシングが作れる油として発売したのがはじまり。食の欧米化で、パンにサラダという新しいスタイルが広まりつつあるなかで、サラダ油人気となった、というわけ。

posted by shinto at 11:09 | 動脈硬化にオメガ3(EPA・DHA)