EPA+DHAサプリを選ぶポイントは?

2015年05月01日

大手健康食品メーカーさんの宣伝のお陰で、魚のオイルがだいぶ世の中に認知されたことはよかったと思います。団塊世代がこれから高齢者となっていくなかで、アンチエイジング、病気の予防はますます最大の関心事となっていくはずであり、多種類のサプリメントのなかでとくに「血管・血液」への有効性が臨床データで認められている魚のオイル(オメガ3)は動脈硬化リスクを低減するためにも注目のサプリといえます!


血管・血液にはEPAの量が多いことが好ましい

同じEPA+DHAサプリメントであっても、配合量を見るとかなり違いがあります。 価格だけで比較せずに配合量で選ぶのがポイントです。なぜなら、厚生労働省ではEPA+DHAの1日摂取量を1000mgと推奨しています。食事と合わせて1000mgに届くことが望ましいのです。
posted by shinto at 11:33 | 動脈硬化にオメガ3(EPA・DHA)