発汗によって失われるカルシウム!

2013年05月31日

カルシウムは骨の新陳代謝、尿、発汗などによって、常に体内から奪われていきます。この量は30〜50歳代の女性で1日150mg程度になるといわれています。

この奪われた量を食品で補給しようとしても、その全てのカルシウムが吸収できるわけではなく、年齢にもよりますが、この年代でのカルシウム吸収率は25%ぐらいです。
つまり口から摂る補給量としては、少なくとも150÷25%=600mgを摂取する必要があるのです。

カルシウム吸収率は年と共に低下.jpg

さらに運動などで発汗が多くなると、カルシウムの喪失量は増大します。1時間のウォーキングで約20mgのカルシウムが奪われるというデータとなっています。この喪失量を埋め合わせようとすると、(カルシウムの吸収率も考慮して)80mgのカルシウムを補給しなければならないことになります。

1時間のウォーキングで失うミネラル.jpg


真夏に激しい運動を行った際には、1時間あたり1〜2リットルの汗をかくこともまれではありません。
1リットルの汗で失われるカルシウム量は約50mg。これもカルシウムの吸収率を考慮すると、必要になるカルシウムの補給量は200mgにもなってしまいます。

このように多くの発汗を伴う運動(や労働)の際には、カルシウムの補給はとくに欠かせません。
運動のみならず、夏は汗かくことが非常に多くなります。夏バテ予防のためにもカルシウム補給を心がけていただきたいと思います。

オリジナルサプリメント そら →

サンゴカルシウムを顆粒で補給するサプリメント「珊瑚の恵」→
1本でカルシウムが400mg摂れます。毎日豊富なカルシウムが摂れるのが特徴です!

水道水をあっという間にカルシウム水に変えます!ミネラルウォーターの素と言うべき「サンゴの力」
25年売れ続けているロングセラー製品です。1リットルわずか30円。→


☆沖縄の化石サンゴのカルシウムが溶け出て
瞬時にアルカリ性の美味しいミネラルウォーターが作れる。
50リットル作れる「体験キット」1000円でお試し!⇒





posted by shinto at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | カルシウム

抗酸化サプリの効果はORAC(オラク)で判定

2013年05月30日


抗酸化力のある栄養素.jpg

厚生労働科学研究班の調査は、消費者の「抗酸化サプリメント」のニーズに対する調査をしました(2010年)。その結果、アンケートを受けた人の50%が「利用したい」になり、抗酸化サプリの消費者ニーズの高さを印象づけました。

抗酸化サプリに期待することは?.jpg

その一方で、同研究班は次のようにも指摘しました。1日の必要摂取量あたりの抗酸化力が著しく小さな抗酸化サプリも複数あることが確認され、「抗酸化力という点ではあまり意味がない」

抗酸化力を判定する方法に、ORAC(オラク)があります。“活性酸素吸収能力”の略称(Oxygen Radical Absorbance Capacity)として、こう呼ばれています。
1992年にアメリカ農務省と国立老化研究所の研究者らにより開発された抗酸化力の指標で、野菜、果物などの食品素材や加工食品にいたるあらゆる食品の抗酸化力が分析できます。

アメリカでのORAC認知度は高く、既にORAC値を表記したサプリメントや飲料の販売が進んでおり、消費者にその食品がどれだけの抗酸化力があるかを具体的な数値で示しています。

アメリカでは1日の必要ORAC値は3,500以上とされていますが、アメリカ人の平均摂取ORAC値は1,250で半分以下しか摂取できていません。ところが日本人はアメリカと比べて野菜や果物の消費量が少なく、アメリカ人よりもさらに少ないORAC値しか摂れていない可能性が指摘されています

同研究班は野菜、果物、抗酸化サプリに、このORAC(オラク)を用いて抗酸化力の大きさを測定しました。1日の野菜の目標値である350グラムと果物の目安量200グラムを食べた場合には、ORAC値は4,600μモルになると推計。この数値を「食経験」として、抗酸化サプリによる摂取量を比較しました。

ORAC値4600モルの野菜・・・.jpg

結果は、「ブドウ種子ポリフェノール」「カテキン(茶由来)」「青みかんエキス」「ヒドロキシチロソール、L−レスチン」などのサプリは5,000μモルのORAC値を示しました

ちなみに、当社製品の『はだのさぷり』のORAC値はどうでしょうか?
『はだのさぷり』に配合の抗酸化力成分は、「ブドウ種子ポリフェノール、ビタミンC、ビタミンE」です。

はだのさぷり.jpg

素材メーカーのキッコーマン社から提出された分析結果によると、「ブドウ種子ポリフェノール(プロアントシアニジン)」のORAC値は、1グラムあたり11,000μモルです。
『はだのさぷり』は、1日4粒で200mgのブドウ種子ポリフェノール(プロアントシアニジン160mg)が配合されているので2,200μモルになります。

またビタミンCのORAC値は、1グラムあたり6,800μモルとされますが、吸収率の問題もあり50%を有効とします。『はだのさぷり』には、1日4粒で1,000mgのビタミンCが配合されているので3,400μモルになります。

さらにビタミンEのORAC値は、1グラムあたり約5,000μモルです。
『はだのさぷり』には、1日4粒で100mgが配合されているので500μモルになります。

その合計は、6,100μモルになります。
1日の野菜・果物摂取量の4,600μモル、アメリカの基準3,500μモルと比較しても十分な抗酸化力があることが判定できました
S136P8

☆プロアントシアニジン、ビタミンC・E、ビオチン等を豊富に配合。
肌ケアを目的にしたサプリメント『はだのさぷり』。
10日間500円のお試し⇒


そらのサプリメント →



posted by shinto at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | そらのスキンケア

寝たきりの第2の原因“骨折”!

2013年05月29日


ますます増加する“寝たきり人口”。そうなってしまう原因の第2位が骨折です。もちろん年齢が高くなってからの骨折のほとんどに、“骨粗しょう症”が関係していることは言うまでもありません。

寝たきりの原因 円グラフ.jpg

骨粗鬆症というのは“閉経後の女性”に、がぜん増加してくる病気です。それは閉経にともないエストロゲンという卵胞ホルモンの分泌が少なくなってしまうからです。

エストロゲンは、腸からカルシウムの吸収を助けることや骨からカルシウムが失われるのを防ぐ作用があります。そこで、骨粗鬆症の治療法にエストロゲンを投与する方法がありますが、その副作用として子宮ガンや乳ガンの発生率を高めてしまうという問題があります。

ますます増加する“寝たきりの人達”.jpg

つまり閉経後の女性が、若いときよりもカルシウムを気をつけて補給しなければいけない理由がそこにあるわけです。

「一旦、骨粗しょう症になると治らないのでは?」とよく言われますが、最近の研究によるとカルシウムを正しく摂っていくと、その改善も可能であるということがわかってきました。
S130P11

☆顆粒スティック1本で400mgの沖縄の天然カルシウム。
「珊瑚の恵」⇒
posted by shinto at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | カルシウム

肌の中からのケアとは、紫外線から発生する活性酸素の除去!

2013年05月28日


活性酸素によってシミができた状態.jpg
肌の老化防止のためには、肌のケアが大切なのは言うまでもありません。そして、これから紫外線の強い季節、なおらさUVカットなどの対策も欠かせないでしょう。

でも、さらに重要な対策を忘れてはならないのです。
それは「中からのケア」です
紫外線によって、肌内部には「活性酸素」が発生します。この活性酸素が皮膚の細胞を攻撃して、肌を老化させる大きな原因となってしまうのです。このことがよく言われる「光老化」です。

紫外線の害を完全に取り除くことはできません。
たとえば紫外線UV−Aは窓ガラスを透過してしまうために、室内にいてもその影響を受けてしまいます。天候が曇りや雨天であってもUV−Aは降り注ぎます。一年間のトータルとしての紫外線量をみると、夏の紫外線(UV−B)量の何十倍も降り注いでいます。

つまり、「活性酸素」は否が応でも私たちの肌内部に発生してしまうのです。
では、活性酸素の害から肌をどのように守ったらいいのでしょうか?

結論から言うと、「抗酸化物質」の力を借りるしかありません。抗酸化物質とは、体内に発生した活性酸素を除去したり、活性酸素の害から細胞膜を守る成分のことをいいます。

私たちの体内にはもともと持っている防御システムとしての抗酸化物質が存在します。代表的なものにSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)、カタラーゼ、グルタチオンなどがあります。ところが、これら体内で抗酸化物質をつくる能力は20代をピークに減少していってしまうのです

活性酸素の害は、年齢が高くなるほど飛躍的に増大していきます。
そして、年齢が高くなるほど「抗酸化物質」の補給を豊富にしなければならないのです

加齢による抗酸化物質の減少.jpg

代表的な抗酸化物質といえば、まずビタミンCです。
このビタミンCは体内でつくることができないので外から補給するしかありません。ちなみに、ビタミンCはコラーゲンつくるためにも不可欠な栄養素です。

また、活性酸素から“細胞膜を守るための”代表的な抗酸化物質にビタミンEがあります。

ビタミンC・E.jpg

ポリフェノールも活性酸素を除去する抗酸化物質です。その能力はビタミンCやビタミンEより数倍以上高いとされています。
ポリフェノールにもいろいろな種類のものがありますが、その中で、ぶどう種子などから生成される『プロアントシアニジン』は最も強力な抗酸化物質のひとつにあげられています

なぜポリフェノールに抗酸化力があるのでしょうか?
ポリフェノールは主に果物の表皮などに含まれています。植物である果物は、常に太陽の真下にいて紫外線をまともに受けています。この害から守るためにポリフェノールという抗酸化物質を自ら生成するのです。つまり私たちは、こうした果物を食べることによってポリフェノールの恩恵を受けてきました。

☆プロアントシアニジン、ビタミンC・E、ビオチン等を豊富に配合。
肌ケアを目的にしたサプリメント『はだのさぷり』。
10日間500円のお試し⇒
posted by shinto at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | そらのスキンケア

肥満をなくせば高血圧も解消できる!


高血圧は動脈硬化の主な要因であり、また、この動脈硬化が脳梗塞や心筋梗塞につながっています。したがって健康を維持していく上においては、高血圧にならないようにする、あるいは、いかに高血圧を解消していくかが課題です。

ところで、肥満が高血圧の大きなリスクになっていることがわかってきました
豊中病院内科部長・中島忠久氏は次のように述べています。

肥満が高血圧をつうじて、どれほど健康保険財政を窮地に陥れているか!
そのことについての数多くの大規模な疫学調査があります。その結果、血圧は「体重、皮下脂肪の厚さ、体脂肪」の増加にともなって上昇することがあきらかになったのです。

たとえば、徳永(日本肥満学会委員)らは男性公務員3500余名を調査した結果、BMI(肥満指数)が大きくなるにしたがって高血圧の有病率が高くなることを示しました(次図−BMIと高血圧有病率)。

BMIと高血圧.jpg

肥満が高度なほど高血圧の重症度も高い。
ただ幸運なことに、肥満が原因の高血圧症は減量にともない血圧が正常化するのです(次図−減量によって血圧は下がる)。

肥満者の血圧管理は高血圧を発症していなくても大切です。肥満者は高血圧患者の予備軍だからなのです
たとえば血圧の正常な肥満者を8年間追跡した調査があります。これによると肥満度が20%(BMI=26)以上の者は非肥満者に比べて、約7倍の効率で高血圧を発症しているのです
減量によって血圧は下がる.jpg
S108P10

BOSSダイエットトライアル.jpg
posted by shinto at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット

3食だからやせられない 朝食>昼食>夕食、なんてまことしやかに言っていると×

2013年05月27日


人間は、3食しっかりと食べられるような身体にはなっていないのです。人類史をひもといてみて3食まともに食べられるようになったのは江戸期以降とされています。
つまり体のほうは、何万年も、何十万年もかけて、消化吸収・エネルギー蓄積のための脂肪・代謝などの機能を発達させてきたのです。だから、ここ数百年程度のことで、その機能は変わるはずもありません。

そして現代は過食の時代。消費カロリーに比較して、摂取カロリーが多すぎるから肥満するのです。しごく当たり前のこと。
一方で、人間(人間に限らず生物全般)の最も強い欲求は「食欲」です。これに異論を唱える人はいないでしょう。

ところで、これまで常識といわれているダイエットは、「食欲」を制限するようなことばかりを強いている。「夕食を少なめに・・・」なんて、その最たるものです。だからダイエットに、みんな失敗する!
食欲を充足させながらダイエットしなければならない。そうしなければ成功するはずもないのです。

〈日本肥満学会〉では、減量するための1日のカロリーは、女性で1400kcal、男性で1600kcalといっています。これを3食で割ったらどうなりますか?
女性の場合、1食あたり466kcal! つまり1日3食では、ろくなものが食べられないでしょうね?

例えば、3食とも、たぬきそばか、ビックマック1個ぐらいにして下さいよ、ってことになる。
さもなければ、500kcal以下で満足できるような食事を丁寧に作ってください。そういうレシピ本がたくさん出版されています。でも、それを毎日続けることは可能なんですか?

こうしたダイエット法を説いている人達とか専門家だとかは、本当にダイエットを成功させられているんですかね? はなはだ疑問です。 自分はメタボで、他人のダイエットをとやかく言っている人って結構いるもんなんですね。

BOSSダイエット法では、とにかく「夕食をたっぷりしましょう」と言っています。それは外食でもいいから、ちょっと1品、2品でもいいから、おかずを増やしてメニュー(と栄養)を豊富にするということなのです。

1日500kcalの食事.jpg
S19P2

シントウのカウンセリング.jpg
posted by shinto at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット

牛乳でカルシウムが摂れない理由!?

2013年05月26日


骨粗しょう症になるのはカルシウムの摂取不足だけでなく、「カルシウムを体から奪うような食事などに問題」があるのです
その大きな要因となるのは、動物性たんぱく質、ナトリウム(食塩)、カフェイン、リン、タバコなどです。これらの物質が体内に入ると、きわめて強烈な酸をつくるためカルシウムが奪われてしまうのです。
よく酸性食品とか、アルカリ性食品とかいいますが、それはカルシウムとリンの比率によって判断されているようです。「カルシウム:リン」において、酸性のリンの割合が多くなるほど酸性食品になります。

とくに今の私たちは、リンの過剰摂取になっています。リン酸塩という食品添加物としてあらゆる加工食品に利用されているからです。
リンはカルシウムの吸収を阻害するので、普通にいわれるカルシウム食品といえどもリンが多く含まれていればカルシウムの補給には役立ちません。そのいい例が牛乳です。

100mlの牛乳には約100rのカルシウムが含まれています。
でも、リンも90r含まれているので、「カルシウム量−リン量」で、カルシウムは差し引きたったの10rしか利用できないのです。厚生省のいう1日最低必要量の600rを摂るためには、何と6リットルもの牛乳を飲まなければならないことになります。こんなに飲んだら(実際には飲めませんが)病気になってしまいます。

ちなみに、カルシウムが多く含まれているといわれている食品であっても、その多くに多量のリンが含まれています。

恐ろしいことではありませんか? 
牛乳を毎日一生懸命に飲んでいて、カルシウム補給ができていると信じながら、実際は骨粗しょう症への道を歩んでいることになる・・・、とは!

本当にカルシウム補給のために、牛乳を飲まなければいけないのでしょうか? 信じられないことです。

リンでカルシウムが奪われる グラフ.jpg
S9P3

☆顆粒スティック1本で400mgの沖縄の天然カルシウム。
「珊瑚の恵」⇒



設立当初から、26年にわたってカルシウムの重要性をうったえてきています。今後ますます超高齢化社会にむかって、もっとも必要なサプリメントです。神経の伝達におおきく関わっているカルシウム、認知症予防にも有効です。高齢者の骨折をまねく骨粗しょう症、予防するにはサンゴカルシウムのように良質で長期間とり続けても安全なカルシウムが理想的です。

沖縄の化石サンゴカルシウムは天然性でリンが含まれていないのが良い点です。
珊瑚の恵 →




posted by shinto at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | カルシウム

「栄養」のこと、本当に理解してますか?

2013年05月24日


青汁、香醋、セサミンといようようなものより、
もっと、もっと、断然重要な「栄養素」がちゃんと摂れているのか? ということを真剣に考えなければなりません。

なぜなら思いのほか、栄養素は摂れていないのです。現代人の栄養バランスはかなり片寄っています。生活習慣病にもつながる大変な問題なのです。

では、『栄養』と『栄養素』の違いはわかりますか?

普通使っている会話のなかで、「栄養のある食べ物」という『栄養』は、感覚的には理解できても、言葉の用法として正確とは言えません。
『栄養』は現象面のことであり、『栄養素』は物質面のことである、という相違があります。

『栄養』とは、生物(人間)が健康的に生命を維持しながら生活を営んでいくため、外界から必要な物質を体内に取り入れて利用する、そのことを指します(現象面)。
明治の頃には、“営養”と表記されることが多かったようです。つまり、食べ物を食べ、それを消化・吸収し、体やエネルギーをつくり、そのことによって健康に生きていく。その様々な“営み”自体を総称した言葉なのです。

だから、「肉を沢山食べてエネルギーを充満」なんて抽象的なことを言ったりします。でも事実は、エネルギーをつくるのは糖質(炭水化物)のほうで、肉の主な栄養素はたんぱく質なので、むしろ体をつくるほうです。
このように現象面というのは曖昧で、時として間違った考え方も勝手につくられてしまうのです。

その延長線上に、「青汁、香醋、セサミンetc」があるような気がしてなりません。
(これらの「栄養素?」とは、本当にどんな作用を持ってるの? その成分は? というように、深く考え知るようにしましょう。たんにコマーシャルにのせられないように・・・)

では『栄養素』とは何でしょう。
生物が生存したり、成長したり、子孫を増やしたりするために必要となる“物質”のことです。また。生命が活動するためのエネルギー源になったり、体を構成するために必要な材料、あるいは体内におけるいろいろな化学反応に欠かせない“物質”のことです。

そして体内では合成できない、または体内で合成する量では足りない、などで外から補給しなければならない物質のことを「必須栄養素」といいます。
必須栄養素の代表的なものが、ご存じのように「たんぱく質、炭水化物(糖質)、脂質(脂肪)、ビタミン、ミネラル等」です。
“等”と言ったのは、その他にも、(栄養素とは呼べないが)食物繊維、ポリフェノールなどがあるからです。

FAO(国際連合食糧農業機関)及びWHO(世界保健機関)によって設置されたコーデックス委員会というのがあります。この委員会は、国際的な政府間機関で国際食品規格等を作成しています。そこでは「栄養素」を次のように説明しています。

通常、食品の成分として消費される物質で、次のどれかにあてはまるもの。
1.エネルギーを供給するもの。
2.成長、発達、生命の維持に必要なもの。
3.不足すると特有の生化学または生理学 上の変化が起こる原因となるもの。


以上のように、「人間が健康に生活していく上で欠くべからざる栄養素」であり、不足すれば成長が止まったり、病気になったり、場合によっては命にかかわるため、特に、たんぱく質、脂質(脂肪)、炭水化物(糖質)、ビタミン、ミネラルを『五大栄養素』と呼んでいます。

5大栄養素.jpg
S140P8
posted by shinto at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント

ミネラルウォーターの名前で、本当にいいの??


ミネラルとは、そもそもカルシウムやマグネシウムなどの体に不可欠な微量の無機栄養素のことをいいますこれらのミネラルを含んでいれば「水はアルカリ性」になります
ところが“市販のミネラルウォーター”を調べてみると、中性や、なかには酸性を示すものまであります。データ上では、特に「国産銘柄」にミネラル分が少なくなっています

市販ミネラルウォーターはアルカリ性にならない!.jpg

下の円グラフは「ミネラルウォーターに何を期待しますか?」という質問に対する消費者の回答で、ミネラル分と答えた人達が半数を超しています。でも残念ながら、国産のミネラルウォーターでミネラルが多く含まれているものは、ほとんどありません。まったくの期待外れです。

ミネラルウォーターに期待するのは?.jpg

市販ミネラルウォーターとのデータ比較.jpg

一方、海外のミネラルウォーターはアルカリ性のものもありますが、中には硬度が高過ぎるために、かえって体に良くない水の場合があります。胃腸の弱い人は下痢になったり、味の点でもしぶくて不味い。赤ん坊にも飲ませられないでしょう。
日本の飲み水の基準では「硬度100程度」が理想とされています。だからコントレックスなどのような高度1000を超すような超高硬度の水は、日常に飲む水としては問題があると言えます。

ちなみに、よくいわれる「硬度」とは、水1g当たりに含まれる炭酸カルシウムと炭酸マグネシウムを合計した値のことです。
水道水に“サンゴの力”を入れると、化石サンゴのミネラルが溶け出て「硬度70以上」になります
S42P1

☆沖縄の化石サンゴのミネラルが溶け出て
瞬時にアルカリ性の美味しいミネラルウォーターが作れる。
50リットル作れる「体験キット」1000円でお試し!⇒
posted by shinto at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンゴの力

ミネラルウォーターは“死に水”!?

2013年05月23日


市販のミネラルウォーターは、ペットボトルに詰めて販売する上で、「加熱殺菌」が食品衛生法で義務づけられています(加熱殺菌処理は85℃で30分以上と規定)。

こうした加熱殺菌をすると、飲み水としては“死に水”になってしまうのです。
なぜなら煮沸させることで、自然の水の中に存在している溶存酸素(水の中に溶け込んでいる酸素です)が失われてしまうからです。
酸素の欠乏した水では金魚も住めないし、草花も枯れてしまいます(実験してみるとわかります)。

もちろん人間の体にとっても良い水とは言えないですね。
良い水の条件は、酸素をたっぷりと含んだ“生きた水”です。でも、ほとんどの市販のミネラルウォーターは「加熱殺菌」された“死に水”になっているのです

ミネラルウォーター 写真.jpg

では、「加熱殺菌」の無い外国産のミネラルウォーターはどうでしょうか? 
そうすると、こんどは雑菌やカビの混入が問題になってきます。
輸入のミネラルウォーターに相当数のカビ菌が混入していたという事件が、たびたび問題となっています。

◆みるみるうちに雑菌が繁殖?

特に外国産(輸入品)のミネラルウォーターの場合、開栓すると、何と数時間後には雑菌数が1000個以上にもなることがテストでわかっています
水道水とは異なり、塩素殺菌されていないことで逆に雑菌を増殖させてしまうのです。 

ミネラルウォーターの細菌数の増え方.jpg

ところで、「サンゴの力」には滅菌力があるので、こうした心配はほとんどありません。
社団法人日本食品衛生協会における「サンゴの力の“滅菌力”」のテスト結果では、常温でも3ヶ月以上細菌がわくことがありませんでした。
さらに同テストにおいて、下表のとおり、わざと雑菌を混入した水に“サンゴの力”を投入ましたところ、その直後から雑菌は減少し始め、30分後にはまったくのゼロの無菌状態になったのです

サンゴの力制菌テスト.jpg

つまりは、サンゴの力を投入した水を(水筒などに入れて)旅行で持ち歩いたというような場合でも、まったく心配の無い飲み水が確保できるのです。
この点、市販のミネラルウォータはいかがでしょうか? 赤ちゃんのミルクを作るミネラルウォーターに雑菌が増殖していた、そんな危険性も考えなければなりません

ちなみに、サンゴのを入れた水は“酸素が豊富”になります。金魚鉢の水に入れてみた場合でも、金魚は元気で色鮮やかになるそうです。お花の水に使っても、お花が長持ちする。そんな、ご愛用者の意見もよせられています。
S42P2

☆沖縄の化石サンゴのミネラルが溶け出て
瞬時に安全で美味しいミネラルウォーターが作れる。
50リットル作れる「体験キット」1000円でお試し!⇒
posted by shinto at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンゴの力

中国残留農薬 ポストハーベストが問題!

2013年05月22日


ポストハーベスト 写真.jpg

いまだに中国製品の問題がクローズアップされています。でも、それは「氷山の一角」にすぎません。それ以上に忘れてはならないのは、中国産に限らずその他の国の輸入品も無視できないような毒物混入の問題があることです。今や日本の食品の、輸入にたよる割合はかなり大きくなっていますので、これは大変な問題です!

実際上、米国産のレモンにも“悪名高きイマザリル”という農薬が検出されます。しかし、どういうわけか厚労省はこの毒物を、食品に入れてもかまわないという“食品添加物”としての使用を認めてしまいました。農薬を食品添加物に指定するなんて本来あり得ないことなんだけど!

イマザリルの毒性については、発ガン、催奇形性(さいきけいせい:奇形の発生をうながす性質)、肝臓・腎臓肥大などを起こす危険性が高いとされています。
「日本国民の健康よりも、アメリカの顔を立てることを優先したんだ」という批判が出ています。結局、牛肉BSEもだんだんと似たような方向になってきた感がしますが。

このような農薬はポストハーベストとして使われています。「ポストハーベスト」とは収穫後の農作物に直接振りかける農薬のことで、普通の農薬よりも残留してしまう割合が高くなってしまうんですね
日本に輸出される穀物や野菜・果物類には、輸送中の殺虫、殺菌にのために相当量のポストハーベストが使用されているのが現実です。

結果として、わたしたち日本人の食べ物に毒物の混入は避けられないわけです。今更、何ともならないのかもしれないが、これも、日本の食糧自給率があまりにも低いことに関係していますよね。

ご存知のように、今のわが国の食糧自給率は40%以下(カロリーベース)。つまり、わたし達の食卓にのぼる食材の60%は外国からの輸入です。
言い換えれば、わたし達の食の安全というのは、ほとんど外国まかせになっているっていうこと。

何と、わたし達の口に入ってくる農薬の量は年間4sにも達しているといわれています(食品添加物も年間4sになっています)。

農薬4sマンガ.jpeg

−夏から秋に出回る野菜、果物の農薬汚染がより深刻−
▽農産物の安全性が問題になっている中国で、野菜類の47.5%から猛毒の有機リン系殺虫剤メタミドホスなど、安全基準を超える残留農薬が検出されました。中国産野菜は日本国内で広く流通しており、厚生労働省は情報収集を急ぐとともに、中国産の監視態勢を強化する方針。
また、国連食糧農業機関(FAO)による過去2年間の調査によると、夏から秋に出回る野菜、果物の農薬汚染がより深刻だとしています。

☆体内の環境を守る! 本格サプリメント「マックスピア」

posted by shinto at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | マックスピア

なぜ、中国製の原料を使わないのか・・・

2013年05月21日


実は、日本の健康食品には、大手といえども価格を安くするために、ビタミンなどの栄養素材は、ほとんど中国製のものが使われているんですね。なぜ安売りショップやネットなどで、価格のひじょうに安い健康食品が販売できるのか? 考えてただきたいですね。

当然、健康食品は口から入れるものであり、その効果を期待して飲むものです。だから信頼性が一番!

そこで正直言うと、中国製の原料はやはり信頼性に欠けるんです。当社ではヨーロッパ、米国、日本製の原料を使用していますが、中国製のものと比べると2倍以上(3倍、4倍のものもあります)の原価になりますが、その分、余計な宣伝費などはかけないようにしています。

製造も日本のGMP(Good Manufacturing Practiceの略で,医薬品などの製造と品質管理に関する国際基準のこと)認定を受けたトップクラスの工場に委託生産をお願いしています。

−工場での安全管理−
製造工場では、原材料の在庫管理は無菌室で厳重におこなわれている。このため各部屋、各製造区画には、消毒をした後に、防塵室で服に付着した塵を完全に落とさなければ入室できない。またポジティブリストによって、残留農薬等の基準に合格しない原料は入荷を拒否することなどで、安全性を確実に確保している。
工場原料管理.jpg

オリジナルサプリメント そら →


posted by shinto at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント

年とって身長が低くなりたくなかったら、今からカルシウムを摂りなさい!

2013年05月20日


70歳以上を対象にした調査では、5年間に女性は平均2.5p、男性で平均1.5pも身長が縮んでいるという恐ろしい結果になっているそうです。

高年齢になるほど、骨からカルシウムが溶出して骨がスカスカ(骨量の低下)になる骨粗しょう症が原因。この病気で骨が脆(もろ)くなって、脊椎や大腿骨などが崩れたり変形したりしてしまうからです。

ではなぜ、骨からカルシウムが溶出してしまうのでしょうか?

年齢に関係なくカルシウムが不足すると骨からカルシウムが溶出してしまいます。また、年齢が高くなるほど体へのカルシウムの吸収率が悪く、(若い時に比べたら)半分以下に低下してしまうのです。

カルシウムが不足したり、吸収が悪くなったりすると、血液中のカルシウムも不足するようになります。これはわたしたちの生命に危険がおよぶ重大なこと。例えば、心臓もその一つ一つの筋肉細胞にカルシウムが出入りすることで拍動しています。だからカルシウムがなくなれば、心臓は直ちにストップすることに。その他にも、生命に直結するような働きがたくさんあります。

このため体の機能として、もし血液中にカルシウムが不足すと大変なことになるので、カルシウムが絶対に不足しないように骨から血液中にカルシウムを溶かし出して、補う仕組みになっているのです。

カルシウムが長期間不足すると、いつも骨からカルシウムが溶かし出されるようになります。この過剰反応として、血液中のカルシウム濃度が高くなりすぎてしまうのです。
口から摂るカルシウムが少ないと、血液のカルシウムが増えすぎてしまう。このように逆のことが起こるので、このことを「カルシウム・パラドックス(逆説)」と呼んでいます。

年齢別にみた骨粗しょう症の発症割合.jpg

☆顆粒スティック1本で400mgの沖縄の天然カルシウム。
「珊瑚の恵」⇒
posted by shinto at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カルシウム

水分補給に市販のジュースでは逆効果!「サンゴの力」でマイボトル

2013年05月19日


暑くなってきましたね。そうすると、つい自販機のジュースに手が伸びてしまいます。街中のあちこちに自販機があるので、一日に何本も飲んでしまうなんてことも。でも、このジュース、たった1本でもご飯1膳と同じカロリーがあるのです。 

しかも、こうした甘いジュースで糖分をとると、脳にある満腹中枢に信号が送られて、一時的に食欲が減退します。暑い季節にはなおさらのこと。食も細くなって、栄養のバランスを崩しがちに。
ところが摂取カロリーは多いので、肥満しやすいという悪循環になります

ジュースの弊害はとくに子どもに大きい。食事前にジュースを飲めば、ちゃんとした食事がとれなくなり栄養不良を引き起こします。その結果、体力をおとして夏バテにも熱中症にもなりやすくなります。

夏こそ「サンゴの力」で水出し麦茶を作るなどして、なるべくジュースをやめて糖分の摂りすぎを防ぎましょう。また外出時には「サンゴの水」をマイボトルに入れて携帯するように。

ジュースのカロリーは問題.jpg

夏バテの2つの原因

一つは「水不足による疲労物質の蓄積」・・・ 汗が出るのは、体温の上昇を抑えるため。同時に疲労物質も排泄します。だから、水分が少ないと疲労物質が体内に蓄積してしまいます。

二つは「栄養不足になる」・・・ 汗によって体内にあるビタミンやミネラルも一緒に排泄されてしまいます。その一方で、食が細くなったり、素麺のような栄養価の低い食事が多くなるので、ビタミン、ミネラルなどが不足しやすくなります。夏バテ防止には、特に、不足しがちなビタミン、ミネラルの補給が大切です。

水道水が瞬時にミネラルウォーターに!
沖縄の化石サンゴが原料の、ポケットサイズの簡易浄水剤「サンゴの力」→→
1gで1リットルの水を浄化する。25年のロングセラー


サンゴの力.jpg


posted by shinto at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンゴの力

牛乳でカルシウム補給になるのか? 論争に結末を・・・

2013年05月17日


牛乳などの乳製品でカルシウムが補給できることについて、否定的な意見を述べる学者や専門家たちが多くいるいることも事実です
乳製品イラスト.jpg
●牛乳に含まれる「動物性たんぱく」が問題
米国コーネル大学のコリン・カンベル名誉教授は、米国人の骨が弱いのは、牛乳の量が少ないのではなく、飲みすぎだと指摘。牛乳に含まれる「動物性たんぱく質」の影響でカルシウムの量が減るのが原因という。

●なぜ、牛乳のカルシウムが骨粗鬆症の予防にならないのか?
牛乳消費量の多い国民は牛乳に加えて肉・チーズなどの高タンパク食品の摂取も多い。これらは酸性食品といわれ、体液の酸・塩基平衡を酸性側に傾ける傾向にある。そうすると、こうした酸は腎臓から尿中に排泄しなければならないが、腎臓はpHが5以下の尿を排泄することができないために直ちにアルカリによって中和する。この中和に用いられるアルカリ源としてカルシウムが消費される。
一方、体内のカルシウムの99%は骨に存在するが、この骨にあるカルシウムが溶かされて使われるようになる。その結果として骨がスカスカになり骨粗しょう症になる。

●牛乳を飲む量を増やしても骨の強化にはつながらない
ワシントンにある「責任ある医療を求める医師会(PCRM)」は、カルシウム摂取と骨の強度の関係を調べた37の研究内容をまとめた。その結果27の研究が、牛乳を飲む量を増やしても骨の強化にはつながらないと結論していることが分かったという。

●牛乳の飲み過ぎが、ぎゃくに骨粗しょう症を多発させている
 世界ではじめて大腸内視鏡でポリープ切除に成功したアルバート・アインシュタイン大学の新谷教授は、25万人以上の腸内検診の経験から、「牛乳が現代の難病をつくった」として、悪しき牛乳信仰を問題視している。
健康な人の胃腸は生まれたての赤ん坊のようにきれいで美しいが、不健康な人の胃腸は汚い。そういった腸相の悪い人は、きまって小さい時から牛乳をたくさん飲まされ、チーズ、ヨーグルト、肉などを毎日食べている−と述べ、また、「牛乳の飲み過ぎ」が、ぎゃくに骨粗鬆症を多発させているとして、世界の中で骨粗鬆症が牛乳を多く飲む国に多い例を掲げている。

●牛乳からカルシウムが吸収されていない可能性がきわめて高い

宮崎大学の島田教授は、その著書「食と健康を地理からみると」のなかで、牛乳のカルシウム補給食としての問題点を指摘している。
−日本人のようにラクターゼ(乳糖分解酵素)を分泌しない人々にとっては、カルシウムの供給源としての牛乳摂取の意味を疑わせるものである。例えば、学校給食にはミルクというものに非常に重点を置いているが、小学校の入学時には、既にラクターゼを分泌しない年齢に達しており、いくつかの研究から考えられるように、牛乳からのカルシウムが吸収されていない可能性がきわめて高い。

以上のような否定的な意見に対して、当然、従来の考え方を踏襲して「それはおかしい!牛乳は立派なカルシウム補給食である」という反論も多くありますね。でも、どうでしょうか?

ひとの健康は、法律みたいに
「疑わしきは罰せず」では絶対に済みません。
「疑わしきは罰する」ものでなければならないのです。


なぜなら、もし牛乳否定派の意見が正しくて、牛乳ではカルシウムの補給できなかったとしたら・・・。それこそ後の祭りです。
結果として、骨粗しょう症につながってしまえば取り返しがつきません。

しかも実際問題として、これほど牛乳や乳製品をすすめられているにもかかわらず、骨粗しょう症が減るどころか、ますます増えてきてしまっているのはなぜでしょう?

あなただったらどうお考えになりますか?
S91P2



カルシウム単独では無く、マグネシウムや他の微量ミネラルも含まれている「沖縄サンゴカルシウム」が
オススメです。吸収性も高く、摂りすぎの心配無く続けられます。
珊瑚の恵 1本で400mgのカルシウムが補給できます →



posted by shinto at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | カルシウム

体重コントロールは「昼食を軽めに!」米大学の研究者ら発表

2013年05月15日

昼食を選ぶサラリーマン.jpg

昼食の軽めにとると、空腹感を我慢したりしなくても、減量と体重コントロールが成功しやすくなるという研究を、米コーネル大学の研究者らが発表しました(医学誌「Appetite」10月号)。

昼食を軽めにとった人では、通常通り食べた人に比べて、空腹感が少なく、カロリーを管理しやすい傾向がある結果となりました。

研究チームは、17人の被験者を対象にして月〜金曜日、それを5週間かけて昼食と体重コントロールについての実験を行いました。

第1週目は17人全員に昼食時に、食べ放題のビュッフェで好きな食品を選んでもらいました。

第2週目からは被験者を2つのグループに分け、1つのグループには6種類のスープやパスタなどの良く知られている料理から選んで食べてもらい、それ以外の食品をとることを制限しました(制限したグループ)。
もう片方のグループには、ふだん通りの昼食をとってもらいました(制限無しのグループ)。

さらに制限したグループでは、1日当たりのカロリー摂取量が通常よりも250kcal少なくなるように調整。
すると試験が終了した5週間後には、体重が平均で0.5kg低下したのです。

「昼食を軽めにすませたことで夕食を食べすぎる」というような悪影響もありませんでした。

「ふだんの食事のカロリー摂取について、ヒトは高精度の感覚をもっていないようだ。だから、平日の昼食の量を減らすことに、それほどの苦労はともなわない。このような昼食のコントロールを1年間続ければ、体重を11kg減らすことが可能になる」と、研究グループのLevitsky教授は言います。

米国成人の3分の2は肥満。しかも、これらの成人は1年に約0.5kgずつ体重が増えている状況です。
「何も対策をしないでいると、カロリー摂取量は増えていく一方。カロリー摂取を抑える小さな工夫が体重増加を防ぐ助けになる。週に何度か昼食を軽めにとり、カロリーをコントロールすることは1つの有効な対策になるえる」と、研究者らは述べています。

ところで研究では、『高たんぱくで食物繊維が多い』と、食後の血糖値の上昇を抑えられ、減量にも効果的であることも確かめられました
「昼食を減らすことで間食や夕食に影響して食べ過ぎる」、というようなこともありませんでした。

肥満の増加を抑えるために、より低カロリーの食事を促す対策が必要。そして昼食を軽めにとることは、より簡便でお金もかからず減量に効果的だ」とLevitsky教授は結論づけています。
S140P6


最後にコメントを
これまでの食生活を変えずに、ただ「昼食を軽くして」と言われても抵抗があるかと思います。食べたいのを我慢するのはいやだなあ、ホントはカツ丼食べたいのに無理してざる蕎麦にしないといけないの?、夕方お腹が空いちゃうよ、とか頭に浮かぶのは、やらない言い訳ばかりになるのではないでしょうか!

昼を軽くするには、その前に下準備が要るのです。まず、前日の夕食をしっかり食べておかないとだめです。流行の炭水化物抜きなんていうのは言語道断です。なにしろ夕食で食べた糖質(炭水化物)が次の日のおもなエネルギーとなるのですからね。

そして、朝食抜きもまずい!これから活動しようというタイミングで最も必要な栄養素は、タンパク質とビタミンとミネラルです。これを充足するのにぴったりなのがプロテインドリンク(サプリタイム)。栄養がとれていると、不思議と空腹感はでないものです。

朝サプリタイムとバナナ1本程度食べておけば、昼頃は心地よい空腹感が。軽い昼食くらいでちょうどよくなります。昼軽くしておくと、もうひとつ良いことがあって、午後眠くならないのです。午後の仕事もばっちり頭が働いて効率よくなりますよ。あなたもこれで「仕事のデキル人!」に。


栄養を摂りながら体脂肪率をコントロールできる BOSS法 →


オリジナルサプリメント&スキンケア そら →



posted by shinto at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット

夕食の楽しみがないと、ダイエットはうまくいかない!

2013年05月14日


【医学博士・西田博 京都大学医学部卒業後、北海道大学医学部薬理教室。自然治癒力を強化する食養生生活法、「自分の健康は自分で創る」運動の普及活動より】

私は20年来、肥満のしくみを研究し、肥満解消の相談にのっております。
そこで感じたことはせっかく苦労してやせたのに、また、元にもどってしまう人が多いことです。なぜもどるのかといろいろと考えているうちに、肥満者の気質と体質を無視したダイエットは成功しないことに気づきました

太るタイプの人は一般的にグルメの人が多く、しかもストレスをためこみやすく、きびしい食事制限を好まない気質の人です。同時に、不思議なことに褐色脂肪細胞が多くある頸椎(けいつい)あたりが冷たく、摂食した食物を熱エネルギーとして発散させずに体脂肪としてためこんでしまう体質の人であることも発見しました。

そこで、ダイエットを成功させるには、ストレスを解消し、エネルギーを熱として発散させる体づくりが、いちばん大切であることがわかりました。一方、今のダイエットの主流は、カロリー計算をして食べ、運動してやせることです。ストレスを発散させることをあまり重要視していません。

なぜ、いままでのダイエットは、途中で挫折する人が続出するのでしょうか?

それは、「人間は食べる楽しみなしには生きていけない」ということを無視しているからです。

朝はあまり食欲がわかないのに、一日の活動の源は朝食だからしっかり食べなさいといわれ、無理してつめこみます。昼食は油っこい外食。
一日でいちばん楽しみにしている夕食は、しっかり制限されて、ごく質素なものしか食べられないといったパターンの食事法がいまの一般常識となっている。

しかし、私たちは夕食時に人間関係を深めながら、おいしいものを心おきなく食べ、思いきり楽しみたいのです。そして一日の苦労をふっとばしたいのです。それは心の底からの欲求です。

食欲や食べる楽しみは、私たちが生きるために大切な本能的な欲求です。ですから食べる楽しみを無視した制限の多いダイエットでは、結局だれもが長続きしません。

また太る傾向の人は、もともと性格的に気持ちの大らかな人が多いので、こまごまとした食事制限を守ることが苦手です。
栄養学者や栄養士さんの推奨する「運動しながら、きちんとカロリー計算をして食べる減量法」というのは、太るタイプの人にはいちばんむずかしく、挫折しやすい方法でもあるのです。

もう少し食べて満足した気分になれる直前にやめなけれぽならない“ヘビのなま殺しのような夕食“を、本当にやせるまでずっと何ヵ月もつづけなければならない。だから、うまくいくわけがありません。

シントウのカウンセリング.jpg
S113P10
posted by shinto at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット

すい臓がんで死去の夏八木さんと生活習慣病

2013年05月13日


俳優の夏八木勲さん73歳がすい臓がんで死去。すい臓がんが見つかったのは昨年11月、その後は入退院を繰り返していたようだ。本人の意思で手術は受けなかった。余命が長くないことを知りながら現役にこだわり続けた。

すい臓がんは生存率ワーストワンとも言われており、5年生存率はわずか約10〜20%といわれる。
ある意味、夏八木さんの手術を受けない選択は正しかったのではないかと思われます。過酷な治療を受けてQOL(生活の質)を低下させ、活動も著しく制限されて助からないというのでは元も子もありません。

今の日本では、すい臓がんの発症率も増加傾向にあり、1年間で亡くなる人は約2万人。発見が難しいがんなので、手遅れになることも少なくありません。

ところで、すい臓がんの原因とはなんでしょうか? やはり生活習慣の影響が大きいと考えられていて、主には次のようなことがあげられるようです。

@喫煙=全てのがんにおいて原因になります。
A飲酒=お酒を多く飲む人は、すい臓への負担も大きく、すい炎の原因にもなるため、すい臓がんの原因としてかなり疑われます。
B食生活の欧米化=肉食、高脂肪食で野菜が少ないというような食生活が問題です。
Cコーヒーを多く飲む=コーヒーを多く飲む人と、すい臓がんの関係が統計的に疑われています。
D糖尿病=最近の統計で、普通の人よりもすい臓がんの危険因子のリスクが高い結果が出ました。


がんも心疾患や脳卒中、糖尿病などと同様に「生活習慣病」の一種に数えられています。
そして生活習慣病は今日かかって、明日なるという病気ではありません。悪い生活習慣、悪い生活環境の中で長年かかって発病するのです。

下図の『生活習慣病のプロセス』は、そのことを現しています。

生活習慣病のプロセス.jpg
↑健康度が100%に近く生命力を下げない生活をしていたら、百歳長寿も可能です。ところが今の生活環境は、私たちの身体に悪影響を与えるもので充ち満ちています。その結果、私たちの生命力が低下してしまっているのです。


若い頃から、身体に悪影響を与えるような生活習慣や生活環境の中に棲んでいると、年齢とともに、徐々に生命力や免疫力などが低下していきます。
そして、疲れ易くなったり、血圧や血糖値、コレステロール値など上昇したりという、いろいろな病態が出てきて、薬を飲んだり、病院に通ったりすることもあります。

しかし、いくら薬を飲んでも、病院に通っても、生活習慣病の根本の原因である悪い生活習慣や生活環境(環境因子)は治せません。

さらに生命力(免疫力や自然治癒力など)が低下すると突然のごとく、がんなどの重大な病気に襲われるのです。

こうした生活習慣病に罹らないためには、生活習慣や生活環境を改善することが不可欠です。

もし本当に“健康な体”なら、がんなどの生活習慣病にかかることはありえないのです。

がんのリスクを日頃から下げておくことが、もっとも安心できる予防策です。
血液データで問題があるところがあれば(血圧、中性脂肪、コレステロール、血糖値など)改善するよう食事、運動、サプリメントで努めるべきです。
このうち食事、運動は本人のライフスタイルに関わることでハードルが高いかと思いますが、サプリメントはなかではいちばん手軽に始められることです。そして、結果も得られます。

オリジナルサプリメント そら →
生活習慣病のリスク低減にとりくみ25年目になりました。



posted by shinto at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | がん

あなたの「LDLコレステロール÷HDLコレステロール」比はいくら?

2013年05月12日


動脈硬化から発症する心臓病、脳卒中などの危険度を計る指標として、最近では総コレステロールにかわってLDLコレステロールが使われるようになってきました。

なぜなら総コレステロールの値は、善玉といわれるHDLコレステロールが増えると高くなってしまうという変なことになるからです。
ちなみに総コレステロールは次の計算式によって算出できます。

 総コレステロール=LDL+HDL+中性脂肪×0.2

【計算例】
@LDL140、HDL40、中性脂肪150の場合
総コレステロール=140+40+150×0.2=210

A上の例で、HDLが80になった場合
総コレステロール=250≧220(NG)

善玉のHDLが80にもなっているのに、(動脈硬化学会の)旧基準に従えば、高コレステロール血症という診断になってしまいます(えっ〜??)。

そこで、LDLが多少高めでもHDLが高ければ動脈硬化になりにくいことから、「動脈硬化指数 LDL÷HDL」が注目されるようになってきたのです。

LDL÷HDLによる判定方法.jpg

では、善玉コレステロールといわれるHDLをどう増やしたらいいでしょうか?

基準値(男性) 30〜86mg/dL
基準値(女性) 40〜99mg/dL

動物性の脂肪の摂取を減らして、n3系の脂肪酸(オメガ3)を多く摂取するようにする。特に、EPAとDHAの摂取が有効といわれます。運動もHDLを増やすのにいいでしょう。

そもそも善玉(HDL)であろうと悪玉(LDL)であろうと、本来は必要な栄養素です。
そのバランスが大切なのであって、LDLコレステロールや総コレステロールが多少高くなったといって、すぐに薬を服用するというのは考えもの。特に、コレステロール用の薬は副作用の問題があることを考えなければなりません。

その意味でも、HDL÷LDLの値を注目していただきたいと思います。
この値が2.3以下であればベスト!

健康維持にはサプリメントをうまく活用すると、手助けになります。
そらサプリメント →


EPA、DHAはイワシ、サバに多く含まれている魚の油です。さまざまな働きが注目されており、中高年にはまずおすすめしたいサプリ!
含有量が決め手です。そらEPA+DHAは一日量800mg。価格もリーズナブルです。
それでいて原料はニッスイの良質なものを配合しております。初回半額お試しがあります。
そらEPA+DHA →

魚のオイルボトルを手に.jpg

EPA+DHA粒.jpg





posted by shinto at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病の予防

メタボで病気になったら、その損失金額はどれくらい?

2013年05月11日


生活習慣が原因で引きおこされる病気が「生活習慣病」。糖尿病や心筋梗塞、脳卒中などが代表的な病気です。

これらの生活習慣病は、生活習慣を変えるだけでかなり防ぐことができます
しかし多くの人は、中々そのことを意識しないというのが実状です。
でも、もし生活習慣病になったら、どのぐらいの損失金額になるか? 
厚生労働省のデータをもとに具体的なシミュレーションをしている例があるので紹介しておきます。なお損失金額の中には、実費と機会損失の費用が含まれます。

メタボ写真.jpg

<男性サラリーマンAさん(50歳)例>
Aさんは流通関連の会社に勤める50歳の男性。身長172p、体重76s。当時の年収は760万円。若い頃からの食べ過ぎ、飲み過ぎの影響からか、糖尿病を発病した。

治療のために勤務日数が減ったため、年収が660万円に減る。さらに、58歳で糖尿病の代表的な合併症の「糖尿病性神経障害」を発症。治療をしながら何とか60歳の定年まで仕事を続け、退職。

61歳のときにやはり合併症の「糖尿病性網膜症」、63歳のときに「糖尿病性腎症」、65歳のときに「脳血管障害」を発症。以上の経過の中で、糖尿病やその合併症(合計5つ)のため通算6か月間入院。これらの治療は生涯続き、70歳で死亡した。

Aさんの病気の損失シミュレーションの内訳は、下表のようになる。
病気の損失費用.jpg

Aさんが病気になったことによることによる損失の合計は、なんと1571万円。かなりの金額だ。
Aさんが元気な頃の年収の2倍を上回った!

いかがでしょうか? 今や生活習慣病で死亡する人は全体の6割にも達しています。

けっして他人事ではないのです!

その中でも、肥満によって引きおこされるメタボリックシンドローム(通称メタボ)が大きな問題になっています。肥満を解消するだけでも、このリスクは大幅に低くなります

とにかく肥満をなくしてください。自分のためだけでなく、家族のためでもあります。

☆<メタボ解消、健康になれるダイエット法>BOSSダイエット/トップへ⇒

オリジナルサプリメント そら →


posted by shinto at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病の予防

肥満を解消すれば、7種類のがんを予防できる!

2013年05月10日


米国がん研究協会(AICR)の研究者は、肥満(脂肪過多)との関係が深い7種類のがんを調査しました。
その結果、がんの発症と脂肪過多にはあきらかに関連があり、肥満を予防して脂肪を適切に管理すれば、これらの多くのがんは予防が可能だということがわかりました

7種類のがんと肥満の関係をみると次のようになります−以下は、10万人のがん発症例を調査した結果、がんの部位別に肥満が何%関係していたかのデータです。
 
7種類のがんと死亡率.jpg

すなわち、食事や運動などの生活習慣を改善して肥満を解消すれば、多くの場合、がんは予防できることになるのです。

ハーバード大学データ 食事と肥満とがん.jpg
S139P12

1ヶ月に1sずつ確実に減らしましょう。無理をして急ぐとリバウンドをまねき結局はダイエットに成功しません。BOSSダイエットなら、空腹を我慢する必要もなく食事が楽しくなり、健康も同時に手に入れられます。まずは5sダウンを目標に!
カウンセリングでのサポートがありますので、難しくありません。メソッドを習得すれば、一生役にたちます。
 
そら BOSSダイエット法 詳しくは →






posted by shinto at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | がん

男性の骨粗しょう症による死亡率は女性の2倍! 要介護の原因に


骨粗しょう症というと、圧倒的に女性に多い病気のように思われますが、男性の症患者数は270万人もいると推定されます。
しかも、これによる男性の大腿骨頸部骨折が毎年2万人以上も発症していて、
この骨折の予後は女性よりも悪く、死亡率が女性の2倍にも達しているというのです

1年以内に死亡するのが31%、死に至らなくても半数以上に痛みが残り、歩行困難となって3分の1が長期療養施設に入所する結果となっています。男性の大腿骨頚部骨折は女性に比較して発生率が低いものの、いったん発生するとその後の生活に著しく支障をきたしているのが現状です。

介護が必要になる主な原因.jpg

男性の骨粗しょう症は、60歳くらいから増え始め80歳以上では約半数がかかっています。
この病気の予防方法は、基本的には男性も女性も同じで、食事・運動・日光浴。

さらに男性の場合、過剰な飲酒、喫煙、薬、内科的な疾患(腎不全、胃・肝臓疾患、呼吸器の疾患、糖尿病)なども原因となっています。肥満にともなうメタボリックシンドロームも骨粗しょう症になりやすいことが報告されています。

生活習慣の改善は当然のこと、男性といえども十分なカルシウムの補給はかかせません。

男性の背骨変形.jpg

☆顆粒スティック1本で400mgの天然のカルシウム補給。
「珊瑚の恵」
posted by shinto at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病の予防

ハワイでシアバターがとても重宝したというおはなし

2013年05月09日


お客様(60代女性H様)からの声です。

このゴールデンウィークに、家族でハワイに行ってきたそうです。それで、シアバターがあって助かったわとおっしゃいます。

日差しが強く、乾燥しているので、肌がぱりぱりになって荒れるんだそうです。お顔のケアにシアバターはすごく重宝したといいます。

そうですね! ハワイのじりじりと灼けるような日差しは、肌にダメージをあたえます。汗をかきますから、汗が蒸発するときに、さらに角質層の水分を奪ってしまいます。頻繁にタオルなどで顔をふきますから、肌にも刺激になるし、皮脂分もぬぐいとられてしまうわけです。

意外とみなさん気にしてらっしゃらないけれど、気温の高い時期も肌って案外乾燥しているものなんです。エアコンのなかに居ることも多いですし。

夏はよく顔がテカります。あれは、肌が乾燥していて、自分の皮脂がでているためです。テカらないようにするには、夏でも保湿が重要です。

余分な皮脂を分泌しないためにも、一年中保湿は必要。
お風呂上がりに顔、手足、背中などにシアバターをつけると、いつでも肌のしっとり感が保てます。

☆シアバター(無料お試しあります)⇒
posted by shinto at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | そらのスキンケア

健康と若さを保つのに大事なこと! Dr.ナガシマ


「時間管理のマトリクス」というのをご存じでしょうか?

日本でもベストセラーとなったスティーブン・R・コヴィー著の「7つの習慣」で提唱されています。
自分の人生における“優先順位”が間違っていると、どんなに努力していても“失敗”の人生をおくることになってしまうのです。何を優先し、それに専念するかで人生がまったく違ってきます。成功の人生をおくるためには必須の考え方です。

時計と子供達.jpg

この「時間管理のマトリクス」によれば、どんな人でも、その人が選択する行動は4つの領域に分類できます。そして成功の人生をおくるためには、その中の1つの領域の行動をとるしかなく、その他の3つの領域は全て失敗の人生になります。

何と、健康と若さを保つ(つまり病気せずに若々しい)ことについても、この考え方が完璧にあてはまるのだと思います。一生健康でいられる人と病気になってしまう人との違いは、大旨、その行動の選び方の違いといっても過言ではありません

order="0" align="" alt="時間管理のマトリクス.jpg" />

<上図を説明すると>


第一領域(必須)は、突発的なことで、どうしてもやらなければならないこと。

第三領域(錯覚)は、創造性のない仕事、たんなる義理や付き合い、重要でない電話など。

第四領域(無駄)は、たんなる遊興、噂話、暇つぶし、といった放漫で怠惰なこと。

以上の3つの領域を常に選択している限りは、結局、失敗の人生に終わることになるのです。

つまり、第二領域(価値)だけが、準備や計画、豊かな人間関係づくり、勉強や自己啓発などを優先し選択することで、成功の人生を得ることができるのです。
これを「健康と若さを保つこと」で当てはめてみれば、当然、「病気の予防と常日頃の健康な体づくり」ということになるでしょう。例えば、たんなる「病気になったら病院に行けばいい」というような考え方では、時間管理のマトリクスの“第一領域”に当てはまり、まさに失敗の人生になってしまいます。

では「健康と若さを保つ」ことに対し、第二領域のこととして具体的に私はどんな行動を選択しているのかです。ざっと思いつくことを紹介いたします。

1.肥満しない⇒メタボになって最大のリスクは“脳梗塞”です。この病気は要介護になる第一の原因にもなっています。BOSSダイエット法と運動はかかせません。

2.がん予防⇒がんは免疫力の低下、老化などが主な原因、ストレスも問題。この対策には、まず栄養のバランスをはかることが極めて重要です。ストレスの解消は、やはりスポーツが一番(私の場合はボクシング)。

3.毒物の排除⇒今やあらゆる食品に毒物が混入してくる危険性があります。なるべく添加物や農薬などの汚染の少ない食品を選ぶことも大切ですが、完全に阻止するのは不可能。このためデトックス機能を持ったサプリメントを活用しています。

4.歯を守る⇒歯の悪化は、生活の質QOL(Qualityof Life)を確実に下げてしまい、また外見上でも老化が目立ってしまいます。どんな年齢になっても健康な歯を残すための「歯のケア」が欠かせません。3ヶ月に1度は歯科医院で歯の清掃と検査を受けています。「独自の歯のケア方法」もやっています。

5.目を守る⇒40歳を過ぎると、網膜剥離の一歩手前の網膜裂孔の人が1割に達するといいます。こういうことは定期的に目の検査をしていないとわかりません。3ヶ月に1度は眼科で目の健康診断を受けています。

6.喫煙と飲酒⇒タバコは30歳でやめました。お酒もやめて3年経ちます(多少の飲酒は寿命を延ばすというデータもありますが、それには個人差があります。世界保健機関WHOでは、飲酒は確実にがんの原因と判定しています。お酒の弱い人では少しの飲酒でも食道がんになりやすくなります)。

☆生涯続けられる健康ダイエット「BOSSダイエット法」/トップへ⇒

☆キレート作用のあるキトサン&ミネラル配合の本格サプリメント「マックスピア」⇒
posted by shinto at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病の予防

夏は乾燥肌になりやすく!?“テカリ”の原因に!

2013年05月08日


暑い夏の肌は汗でべたついているので乾燥肌とは無縁のように思えますが、実は“隠れ乾燥肌”の人が沢山いるのです

湿度が高くジメジメしている夏は皮脂の分泌が活発なので、肌は潤っているように思われます。でも、肌の水分と「皮脂」などの保湿成分が汗とともに失われるので逆に乾燥気味になってしまいます。
しかも最近では、夏には屋内でエアコンを使ってるのが普通。外で大量の汗をかいたまま室内に入ると汗は気持ちよく引き乾いていきます。この汗が引き乾いていく時に肌に必要な皮脂も汗と一緒に奪われ“乾燥肌”へ。

さらに紫外線もきつく、日焼けによって肌は乾燥します。湿度も高いために雑菌が繁殖しやすく肌トラブルも起こりやすい。
“隠れ乾燥肌”がどんどん進行していき、冬になった頃にはシワやたるみとなりそこで慌ててしまうことになります。こうした乾燥を防ぐための保湿ケアは、夏にこそしっかりするのがポイント。

その一方で、皮脂は“顔のテカリ”の悪者のように言われますが、まったくの逆です。
皮脂は、表皮(角質層)の上を覆って、肌を守り、肌の潤いを保っている、まさに天然のモイスチャークリーム

皮脂は天然のクリーム.jpg

テカリの原因となる皮脂の過剰分泌は、ストレスや脂分の取りすぎなどといわれますが、実は一番多いのが“肌の乾燥”。肌を乾燥させることによって、皮脂を過剰に分泌するようになってしまうのです。

だから顔のテカリを気にして、例えば・・・、
●洗浄力の強いクレンジングや洗顔を使っている
●1日に何度も脂取り紙を使っている
などというのも肌を乾燥させる原因となって、テカリに対しては逆効果!

スクラブ洗顔も、テカリやすい人ほど、その洗い上がりの気持ちよさから、つい必要以上にやり過ぎてしまい、肌トラブルのもとになります。

スクラブ洗顔.jpg

つまり、しっかりと保湿ができていない肌は、水分を逃さぬようどんどんと皮脂を出してきますので、肌の水分が不足しているうちは、どんなに皮脂を除去しても皮脂の過剰分泌はとまりません。

まずは保湿を徹底的に!
それが“テカリ”に対する最も効果的な方法ということを知ってください。

S154P10
◆関連記事「夜の保湿ケアが美肌の鍵!」へ

☆就寝前のモイスチャークリームには<皮脂成分に近い>
天然のシアバターを。『無料お試しあり』⇒
posted by shinto at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | そらのスキンケア

白内障の原因!水銀がもっとも蓄積するのは目

2013年05月07日


「視的! 健康論〜眼科医坪田一男のアンチエイジング生活〜」からのお話です。

坪田一男.jpg

先日、眼抗加齢医学研究会が開催されました。眼抗加齢医学研究会は、目のアンチエイジングを科学する会。僕は“実践! アンチエイジング医学”という講演をしました。

自分が科学に基づいて実践しているアンチエイジングを解説したのですが、中でも好評だったのが

「どうやって体から水銀を出すか」

というお話。
老化の理論で、「体がサビると老化する」というのが活性酸素仮説。酸化を防ぐ力を高めるために、野菜や果物をたくさん食べてビタミン類などの抗酸化物質をたくさんとることはとても大事です。

一方で、水銀や鉛などの有害重金属を体から排出するのも大事です。僕はお肉を食べないお魚派なのでどうしても水銀が蓄積する

この現実、知っていますか?

大型回遊魚で食物連鎖のうしろに位置する魚は汚染濃度が高い。もちろん食物連鎖の最後尾にいる人間はもっと高い。

僕なんか毛髪検査してみたら、なんと水銀が15ppmもあった。14ppm以下が望ましいとされるひとつの目安なので、びっくりしました。
それからは、なるべく小魚を食べるようにした。お寿司やさんで「なにか嫌いなものありますか?」と聞かれたら、「マグロ、トロはちょっと苦手です」なんて答える。本当は大好きで、以前はトロばっかり食べていた。アンチエイジングもつらい。

大型魚が小魚を食べる.jpg

そして最近、

水銀がもっとも蓄積するのは目の中の水晶体であることがわかったのです

つまり、水晶体の水銀を排出すると白内障などの予防になる

重金属汚染を排出する方法として、アンチエイジングでは「※キレーション」が注目されています。キレーションとは、排出したい重金属とくっつく性質のある薬剤を点滴などで取り入れて体外に排出しようとする治療です。※「キレーション」と「キレート」は同意語です

キレーション.jpg

僕もこれをしばらく続けて、少し水銀濃度が下がってきた。しかし、点滴で治療をするのはとても大変。時間もかかるし、副作用に注意するなどの問題もあります。
S124P2

☆キレート作用のあるキトサン&ミネラル配合の本格サプリメント「マックスピア」⇒






異臭消すが細菌こわい浄水器

2013年05月06日


水道水は臭い!まずい!安心できない! という理由で浄水器をお使いになる方が多く、都市部における浄水器の普及率は40%にものぼるといいます。

では浄水器なら安心なのでしょうか? 実際にはいろいろなも問題点が指摘されています。

◆浄水器のなかに雑菌がウヨウヨ?!
安全でおいしい水を飲もうという目的で使っている浄水器の中に「雑菌がウヨウヨ」!?
浄水器のカートリッジ通過後の水は塩素が取り除かれてしまっているために、雑菌が繁殖しやすくなっています。その雑菌の繁殖力はすさまじく、たった一晩で2倍以上もの細菌数になります。

浄水器の注意書きに、「朝起きて最初に使う時は、必ず水を流してから使うように」とあるのは、そのためのようですね。

新聞切り抜き.jpg

◆2〜3ヶ月の使用で、塩素がとれなくなる機種も!
いろいろな浄水器の「塩素の除去効果に対するテスト」があります。下のグラフは、「暮しの手帖」の研究室で行われたテスト結果をあらわしたものです。どの浄水器も初期の段階では塩素が除去されていますが、3ヶ月以上経つとその効果が著しく低下してしまいます。

浄水器の塩素除去率.jpg

中には1ヶ月も経たないうちに、効果が失われてしまうものもあります。また、使用限界の半分の期間で、除去効率が60%程度に低下してしまう機種も多く見られました。

◆浄水器の水にも「サンゴの力」がおすすめ!
そこで、浄水器を通した水にもサンゴの力をお使いになることをおすすめします。

「サンゴの力」には滅菌力があり、浄水器の塩素が除去された水であっても安心です。

また浄水器というのは“水道水の塩素”を除去するのが第一の目的です。だから、ほとんどは水道水と同じ中性であり、アルカリ性の水とはなりません(PHテストをしてみれば、簡単にわかります)

浄水器を通した水であっても、サンゴの力を入れるとカルシウムやマグネシウムなどの豊富なミネラルが溶け込んでアルカリ性の水になります。

より美味しく、より健康に良い水となります


☆<浄水器にも最適!>化石サンゴのミネラルが
瞬時に溶け出て美味しいミネラルウォーターが作れる。
50リットル作れる「体験キット」1000円でお試し!⇒
posted by shinto at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンゴの力

がんや脳卒中などの「生活習慣病」にかからないためには


日本人は本当に健康で長寿なのでしょうか? 実際のデータは違います。

全死亡者の約6割が、がんや心臓病、脳血管疾患などの「生活習慣病」で亡くなっています。
その内の、がんによる死亡者数は年間約30万人以上に達し、がんにかかる人は2人に1人、死亡する人は3人に1人にもなっています。

だからこそ“生涯、元気ですごす”ためには、生活習慣病にかかってはならないのです。

ところで生活習慣病の根本原因は、あなたを取り巻く“悪い環境”です。

@図は、もし良い環境(自然環境)であったなら「生活習慣病」は無いことを示しています。

@図.jpg

一方A図は、あなたの生活する今の環境では、健康に害を及ぼす危険な要因が沢山あることをあらわしています。たぶん普段の生活で、あなたがそれを意識することはあまりないと思います。けれども、それらの影響を確実に受けているのです。
結果として、日々あなたの体内は汚染され、免疫力や自然治癒力を低下させ、がんなどの生活習慣病にかかりやすくなってしまいます。

A図.jpg

では、あなた自身がこの悪化した環境を改善することができるでしょうか? それは不可能だと言うしかありません。

では生活習慣病にかかったら病院に行けばいいのでしょうか? それで済むのでしょうか?
ところが今の医学は、生活習慣病に対してはあまりにも無力だと言えます。手術や化学的な薬などに頼るだけで、生活習慣病の根本の原因を取り除くことができなからです。

けれども、あきらめることはありません!
確かに、あなたの外部の環境を変えるのは難しいですが、B図のように、あなたの体内を守り、また、あなたの体内の環境をより良く改善することは十分に可能です。そうすることで、良い環境(自然環境)を取り戻すことができ、生活習慣病を予防することができるのです。

それには『4つの原則』があることを絶対に忘れないでください

第1の原則 良い水を飲むこと。
第2の原則 体内の酸化を防止すること(酸化には、○酸性体質と○活性酸素の2つがあります)。
第3の原則 食品添加物やダイオキシンのような化学物質、すなわち毒物を積極的に体外に排除すること(デトックスともいう)。
第4の原則 免疫力と自然治癒力を強化すること。


B図.jpg

☆『4つの原則』から生まれたサプリメント。体内からの健康の「マックスピア」
posted by shinto at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病の予防

野菜ジュースの問題が指摘される! 国民生活センター


野菜一日これ1本  充実野菜 野菜生活100

一日分の野菜 朝の野菜  野菜不足解消してね!

このような商品名で売っている野菜ジュースが軒並み「野菜不足だった!」とは。

新聞切り抜き.jpg

この新聞記事の内容を見ると・・・・・・
1.表示に問題があるとして消費者団体の主婦連合会は公正取引委員会と厚労省に実態調査をするように申し入れた。
2.緑黄色野菜を1日目標量120g食べると、総カロテン3640μg、カリウム480mg、カルシウム70mg、マグネシウム30mgを摂取できるという。
これに対して、市販の野菜ジュース35銘柄を分析した結果では、総カロテンは15銘柄で目標量を下回り、うち2銘柄はゼロだった。ビタミンCとカルシウムは33銘柄で下回った。カリウムについては24銘柄で、またマグネシウムも30銘柄が目標に届かなかった
 
市販野菜ジュース.jpg

これらの市販ジュースについては、国民生活センターでも栄養成分など調査した結果として同様の警告を出しています

だから言わんこっちゃない! 
野菜ジュース飲んで、栄養が摂れていると思っちゃう方がおかしい・・・


緑黄色野菜ど比べて、ほとんどの栄養素が不足する!
国民生活センター資料より

野菜ジュース栄養グラフ1.jpg
野菜ジュース栄養グラフ2.jpg
posted by shinto at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント