浄水器がつけられないかたに「サンゴの力」はおすすめ

2012年09月11日

一人暮らしで、高い浄水器を買うほどでもないし、かといって都会の水道水はまずくてそのままでは飲む気がしないという方、飲み水はどうしていますか?

ミネラルウォーターをいちいち買うのも面倒だし、費用も高くつきます。

だいたい、ワンルームマンションなどのキッチンは、立っているのがやっとというぐらい狭いところも結構あります。電磁コイル式の火元が1個、あとは小さなシンクのみです。まな板を置いて料理をすることもままなりません。
狭いキッチン.jpg

この狭い場所に、浄水器は置けないのが現実です。最近は浄水器もコンパクトになっているようですが、浄水器の浄化能力(濾過能力)は濾材の量にも比例しますので、あまり小さな機種だと、こんどは浄化能力が落ちてしまいます。

濾材が少ないと、浄化できる期間が短くなり、塩素がすぐにとれなくなることもあります。

また最近のマンションの蛇口は、ほとんどがシャワー式蛇口になっています。この蛇口だと、従来の浄水器は設置が出来ないことが多いです。以前は、接続部品をカクダイという部品メーカーが製造していたのですが、需要が減って製造廃止になってしまいました。
シャワー式蛇口.jpg

賃貸ですと、現状復帰が原則ですから、あまりいじれないのですよね。台所周りも、使い勝手が悪くても我慢しなければならない場合も多いかと思います。

浄水器がつけられないかたに、サンゴの力はとても重宝です。そのつど、水道水に入れてミネラルウォーターが作れますので、一度に大きな出費がなく手軽です。いつでもどこでも、水道水さえあれば、塩素を除去したミネラル豊富な水がつくれるのです。

1リットル35円と、とっても経済的でもあります。オフィスの水がまずければ、オフィスに常備してもいいですね。同僚がほしがることうけあいです。


水道水から簡単にミネラルウォーターが作れる 「サンゴの力」 →







サンゴの力製品.jpg

サンゴの水をつくる.jpg

サンゴの力取り出す.jpg



posted by shinto at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンゴの力